【大麻】カナダではマリファナが合法!?

【大麻】カナダではマリファナが合法!?

海外のマリファナ(大麻)事情

 

海外にあまり行ったことがない方は、

「何を言ってんだ、コイツは?」

と、筆者をキチガイかと思うかもしれません。

確かにキチガイなのかもしれない。

 

そんなことは置いといて、

日本人にとって「マリファナ」は、

間違いなく「危険で悪いもの」というイメージだと思います。

それはきっと、日本では違法で厳しく取り締まられているし、

芸能人などが逮捕されたとき、えげつないほど過大に報道されているからでしょう。

 

ただ、海外に目を向けるとどうも様子が違っていて、

嗜好品としてみんな普通に吸っているんだっ!!!

だいたい違法だけどっ!!!

 

筆者が行ったことのあるアジア数ヶ国オーストラリアではもちろん吸われていましたし、

行ったことはないですが、

オーストラリアで仲良くなったヨーロッパ南米の友人たちによると、

それらの地域でもガンガン吸われているらしいです。

なんやねんそれ。

 

オーストラリアの思い出ですが、

街の中を歩いてたら普通にマリファナの匂いが漂ってきましたし、

おまわりさんは吸ってる人を見つけても見て見ぬふり。

いちいち捕まえるのがめんどくさいらしいです。

捕まえんのんかーーーい!

違法やろがーーーい!

仕事しろやーーーい!

 

カナダのマリファナ(大麻)事情

 

そして今日、バンクーバーのダウンタウン付近を散歩してたら、まぁ匂う匂う。

オーストラリアより遥かに匂ってきました。

Talk-1
Moony

カナダ規制緩いんやなぁ。

 

と思って呑気に歩いてたら、

なんと、街のど真ん中の広場でテントを建てて普通に売ってました。

(写真撮り忘れたので、また後日行ってこようと思います)

Talk-1
Moony

これどないな状況やねん。
いや、待て、早まるな。
これは一見マリファナのようだが、
じつは何か別のものか、あるいはそれを模して作った食べ物かもしれない。
そうだ、きっとそうだ、そうに違いない。

と自分に言い聞かせ、恐る恐る店員さんに訊いてみました。

Talk-1
Moony

これってなんですか?(とぼけた顔)

2017:12:24-1
Sunny

もちろんマリファナだよ!(満面の笑み)

 

 

 

カナダが分からなくなった。

 

 

 

ちなみにマリファナはこんなやつです。

 

Talk-1
Moony

一体カナダのマリファナ事情はどうなってんねん。

 

と思い、調べてみました。

『カナダ、2018年までにマリファナ合法化へ 世界で2番目』

『カナダ、大麻合法化を法制化の見通し G7で初』

まとめると、

マリファナ合法化を公約に掲げていた党が選挙で勝ち、

2017年の4月に合法化するための法案を提出。

2018年7月までの制定を目標にしている。

合法化の理由は、

いま無法地帯のせいで、未成年がめちゃくちゃ簡単に手に入れられるから、

それを未然に防ぐため。

おそらく他にも、裏の組織の資金源を排除するためとかもあるんでしょう。

 

Talk-1
Moony

で、いまはどうなのよ?

 

と思い、調べてみました。

『Federal marijuana legislation approved by House of Commons, moves on to Senate』

すると、なんと先月末、下院にて賛成大多数で可決され、

あとは上院の承認が下りれば、晴れて合法化されるのこと。

もう合法化まっしぐらですやん。

カナダ天国ですやん。

 

 

 

え。

 

 

 

というか、もういま世界中でマリファナ合法化の話題が上がってて、

実際に審議されてたり、医療用は合法になったりとかで、もはや時代の流れなんでしょう。

日本にも流れが来てるので、とても楽しみです。

 

 

 

え。

 

 

 

追記(2017/12/28)

 

本日、ちゃんとその写真を撮ってきました。

ちょっと分かりづらいけども。

街の中心部の公園でこうやって普通に売っています。

このときテントは1つだけでしたが、最初見たときは10こくらいありました。

 

というか、

街を歩いてたら普通にマリファナのお店ありました。

(Cannabisはマリファナって意味)

なので、もうカナダは「マリファナは合法!」みたいな感じです。

(まだ合法ではないです)

吸いたい方はぜひカナダへ。

海外の闇事情カテゴリの最新記事