スタンレーパークの行き方&おすすめ観光スポット。

スタンレーパークの行き方&おすすめ観光スポット。

バンクーバーで絶対に行っておきたい観光名所の1つ、「スタンレーパーク」

場所はここ。

バンクーバーとノースバンクーバーの間にあって、とんでもなく広い。

北米の公園の中ではトップ10に入る大きさらしい。

世界で最も美しい公園ランキングで2位にも輝いたとか。

今日はここに行ってきたので、行き方やおすすめの観光スポットを紹介します!

 

行き方

 

バンクーバー市内から「19番」のバスに乗ろう!

ウェストペンダーストリート(West Pender St.)沿いを走ってるので、

そのどこかで捕まえれるはず。

19番の終点がスタンレーパークなので、

乗ったらそのまま終点まで行こう。

バスの乗り方、チケットについてはまた別の記事で書きます。

 

観光スポット

 

全部は回れなかったので、筆者が行けたとこの中からおすすめを。

あと、時間帯は晩か夜がいいかも。

理由は後ほど。

 

ビーバー湖(Beaver Lake)

その名の通り、ビーバーがいる!

らしい。

ご覧の通り、湖面に氷が張っててその上に雪がのってるから、

ビーバーらしきものは全く見えんかった。

そもそも冬にいるのか?

それでも行く価値あり。

 

人に慣れてる?のか、突っ立ってたら、

リスや鳥が周りを駆け回ってて、

鳥に至っては手の上に乗ってきた。

まぁ可愛いのなんの。

癒されたい方おすすめです。

 

ブロックトン・ポイント・ライトハウス(Brockton Point Lighthouse)

ここからはノースバンクーバーを一挙に望めて、

日が出てれば、雪化粧した山々が見渡せるよー。

 

トーテム・ポール(Totem Poles)

ここに何があるかって?

何を隠そう、

 

 

 

トーテムポールだ。

カナダが誇る文化遺産、トーテムポールだ。

暗闇に潜むトーテムポールは非常に不気味だった。

 

余談だが、トーテムポールと聞くといつも、

友人2人組が道後温泉付近の風俗に行ったとき、

2人ともトーテムポールの顔した女に当たったという話を思い出す。

トーテムポールの顔した女てなんやねん。

 

ナイン・オクロック・ガン(Nine O’clock Gun)

砲台はまぁいいとして(名物やぞ)、

ここからの眺めが最高。

バンクーバーを一望できて、もう最高。

こんなとこカップルで来たら、そりゃもうその後は熱い夜になるでしょうよ。

ええ、筆者はもちろん1人で行きましたよ。

でもホンマに綺麗な街や。

こっからのバンクーバーが1番綺麗かも。

 

Bright Nights in Stanley Park

これは期間限定のイルミネーションの催し。

『Bright Nights Christmas Train in Stanley Park』

今回のは2017年11月30日〜2018年1月6日までみたい。

そこらじゅうキラキラしててクリスマス感ハンパなかった。

こんなとこカップルで来(ry。

筆者は雰囲気に飲まれてチュロスホットチョコレートをいただきました。

美味しかったです、はい。

 

とここまでで、なぜ晩か夜がおすすめなのか分かっていただけたと思う。

やっぱり夜は綺麗だよ、ロマンチックだよ。

昼も昼でいいとは思うけどね!

でも、筆者的には断然夜がおすすめです!

そして、紹介したこの5つは本当に綺麗だったから是非とも行って欲しいです!

 

おまけ

 

じつはもう1つおすすめがあって、

でも行けてないからおすすめしにくいってのがあって。

一応お伝え。

 

バンクーバー水族館(Vancouver Aquarium)

建物の前までは行ったんだけどね、時間間に合わなかったね。

もったいないことした。

閉館が16時みたいだから、

ここ行くにはちょっと早めに来たほうが良さそう!

『Vancouver Aquarium』

 

以上、スタンレーパーク特集でした。

カナダカテゴリの最新記事