【EDM】超絶おすすめ&人気アーティスト Part 1。

【EDM】超絶おすすめ&人気アーティスト Part 1。

今回は、EDMの超絶おすすめ&人気アーティスト紹介企画第1弾!

「知名度+人気度+筆者の好み」で選んだアーティストを紹介します!

 

そもそも「EDM」って?

一応知らない人がいたときのために解説。

「EDM」は、「Electronic Dance Music」の略で、

まぁつまりは、

エレクトロなダンスのミュージックってわけですわ。(とても分かりやすい)

 

こう聞くと、

「ドゥンドゥン系の激しいやつでしょ?」

と思われるかもしれませんが、

そういうのだけではなくて、ローテンポのリラックスできるような曲もたくさんあります!

まだ聴いたことない人は、ぜひ聴いてみてください!

 

The Chainsmokers[ザ・チェインスモーカーズ]

 

ここ数年でド定番になった2人組。

2016年に、この「Closer」で世界を席巻。

当時はワーホリでオーストラリアにいたのですが、

どこに行ってもこの曲が流れてました。

 

The Chainsmokers は全体的に穏やかな曲が多いです。

他にも「Young」「All We Know」「Something Just Like This」がおすすめ!

というか、ぜんぶおすすめです。笑

とりあえず、アルバム「Memories…Do Not Open」を一度聴いてみてください!

 

Avicii[アヴィーチー]

 

メロディーがとてもキャッチーで、

EDMの世界にあっという間に引き込んでくれます!

かく言う筆者もAviciiが始まりでした。

1番有名なのは、「Waiting For Love」でしょう。

 

個人的にやたら好きなのが、「Puzzle」「Without You」

去年でライブ活動を休止したので、もう表舞台で彼を見れないのは残念です。

こちらの記事にまとめていますが、

【自殺】Avicii の死因は自傷行為による大量失血だった。

非常に悲しいことに、

2018年5月、Avicii は自殺により亡くなりました。

天才的DJの早すぎる死でした。

  

 

Calvin Harris[カルヴィン・ハリス]

 

2016年で最も稼いだDJらしい。(約63億円とかチビるわ)

彼の曲にはいい意味で特徴がありません。

というのも、出す曲出す曲がまるで全然違うメロディーなんです。

だいたい同じアーティストの曲は、同じようなサウンドがよく使われますが、

彼の曲はそれぞれが似ても似つきません。

Talk-1
Moony

どんだけ幅広いサウンド持ってんだよ

 

と、毎回驚嘆させられます。

 

しかも、

「これいい曲やな〜誰のやろ〜?」

と思って調べてみたら、けっこう Calvin Harris だったりします。

代表曲は「Summer」

個人的には、「Burnin’」がめちゃくちゃ好き。

余談だが、彼の顔が俳優の Ryan Gosling に似ててくそツボ。

  

 

Martin Garrix[マーティン・ギャリックス]

 

なんと彼、弱冠の21歳

もうね、溢れ出る才能がヤバい。

こんなヤツが21歳でいいわけない。

彼の曲はエネルギーに満ち溢れてます、はい。(誰だよ)

代表作は「Animals」

 

個人的には「Gold Skies」がエモすぎて最高です!

(なんか知らんけど1回泣いたことある)

  

 

Steve Aoki[スティーブ・アオキ]

 

そう、彼は日系アメリカ人です。

ちょっと親近感が湧きますね!

仙人みたいな顔をしていますが、サウンドはそれとは真反対。

 

踊り狂いたいって?

それなら Steve Aoki を聞けっ!

 

アルバム「Neon FutureⅡ」はもう完璧です。

 

まとめ

ここまでで5人挙げたましたが、あることに気が付きました。

Talk-1
Moony

これキリないわ………。

 

おすすめしたいアーティストは、まだまだ山ほどいます。

ということで、今回はひとまずこれくらいに。

またぼちぼち紹介していきますので、乞うご期待を!

音楽カテゴリの最新記事