グラウスマウンテンの行き方&おすすめ観光スポット。

グラウスマウンテンの行き方&おすすめ観光スポット。

バンクーバーでは外せない観光名所、

グラウスマウンテン(Grouse Mountain)

https://www.grousemountain.com

今回は、グラウスマウンテンの行き方と見どころを紹介しまーす!

場所はこちら。

山だけど、比較的バンクーバー市内から近いところにある。

人気の観光地、キャピラノ吊り橋(Capilano Suspension Bridge)も近くに。

キャピラノ吊り橋については前回の記事を参考にしてみてください!

キャピラノ吊り橋の行き方&おすすめ観光スポット。




行き方

5月〜9月の間は、バンクーバー市内から無料シャトルバスが出てるので、

安く抑えたい方はぜひそちらを。

こちらの記事に詳しく載ってます。

http://www.viarail.me/free-shuttle-to-grouse/

その期間以外で行く方や、時間に縛られたくない(筆者)方は、

公共交通機関で。

途中までは、キャピラノ吊り橋までの行き方と同じ。

ウォーターフロント駅(Water Front Station)からシーバスに乗り、

ロンズデイル・キュー(Lonsdale Quey)へ。

そこから236のバスに乗り終点まで!

詳しくはこちらを。

キャピラノ吊り橋の行き方&おすすめ観光スポット。

終点のバス停の名前がGrouse Mountainなので、そこで降りよう。

バスチケットに関しては、また詳しく書きます。

ちなみに筆者は、自由に動き回りたいし、あれこれと考えたくなかったので、

1日券($10)を使いました。

グラウスマウンテンと市内を往復するだけなら、

$8くらいで済むのかな?(そんな変わらんけど)




観光スポット

スカイ・ライド(Sky Ride)

スカイ・ライドは平たく言えば、ロープウェーやね。

入り口はこんな感じ。

なんかパッとしない、のは置いといて、

この右手にゲートへの階段がある。

料金は、ただ歩いて見てまわる人は、Alpine $44.95(約4,000円)

Peak $48.95(約4,400円)、Ultimate $58.95(約5,300円)の3種類。

何が違うかっていうと、登れる高さ。

どのチケットもスカイ・ライドには乗れるけど、

それより高いところにいけるリフトに乗れるかどうかの違い。

筆者は別にそんなリフトでゴリゴリ上を目指す気もなかったからAlpine。

これで全然十分やったと思うわ。

スキーやスノボをする人は1日券が$63(約5,600円)、

ナイターだけ(4pm〜10pm)の人は$49(約4,400円)。

とりあえず高いわ。

ゲートを抜けたらお待ちかね、スカイ・ライド。

片道4分間の道のりで、すごい傾斜を登る登る。

途中の鉄塔の接続部でぼちぼち揺れたのが恐かった。

 

スキー・スノーボード(Skiing/Snow Boarding)

スカイ・ライドを下りると、そこは銀世界だった。(川端康成風)

雪質はまぁまぁかな。

コースはそんなに急勾配じゃなくて、初心者でも気軽に滑れるような感じだった。

時間とお金がある方はぜひ!

 

ライト・ウォーク(Light Walk)

周辺に散歩道が整備されてて、

木々がイルミネートされてたり、光のトンネルがあったりと幻想的。

奥のほうには、光で形作られたトナカイ。

日が落ちてたらもっと綺麗だったであろう。

雪道は滑りやすいし冷たいので、スニーカーだとちょっと危ないかも。

道中、本物のトナカイがいたけどまったく動かない。

死んでんじゃないかと。

きっとクリプレの配達による過労で死んでしまったんだろう。

 

スケーティング・ポンド(Skating Pond)

写真ないけど、スカイ・ライドを下りてちょっと歩いたところに、

アイススケートができるスペースが!

家族連れやカップルで賑わっておりましたよ。

そこに1人で飛び込む勇気なぞ、筆者は持ち合わせておりませんよ、ええ。

やってみたかったー。

 

ザ・オブザーバトリー(The Observatory)

ここはレストランで、おいしい料理が食べれるのはもちろんなんだが、

ここからの眺めが素晴らしいのなんの。

レストランから外のデッキまで出ることができて、

そこから見渡すバンクーバーの街が、もはやアート。

時間が経つのも忘れてうっとりしてたわ。

これを見ずして帰るなんてもってのほかですぜ、アニキ。

 

 

 

この他にも、夏にはグラウス・グラインド(Grouse Grind)っていう、

グラウスマウンテンを駆け登るアトラクションがあって、

筆者はこれが1番やりたかった。

ただ、かなり過酷で、急勾配の山道が2.9km続いてて、階段数が2,830段。

普通の人だと登り切るのに約2時間かかるらしい。

ちなみに、男性の最速の記録は25分1秒。(化け物かよ)

 

 

 

と、こんな感じでグラウスマウンテンは、アトラクションが非常に充実してて、

行ったら絶対満足できると思う!

時間帯はやっぱり夕方から夜がおすすめ。

バンクーバーに来たら、絶対に行ってみてくださーい!




カナダカテゴリの最新記事