バンクーバーからバンフまでの最安の行き方。

バンクーバーからバンフまでの最安の行き方。

 

雄大なカナディアン・ロッキーと、

世界遺産の国立公園がある街、バンフ(Banff)。

手つかずの自然で溢れており、

夏は、ハイキングやカヌー、

冬は、スキーやスノーボードと、

一年を通して楽しむことができます。

今回は、そんな見どころたっぷりのバンフまでのお得な行き方を紹介します!

 

 

 

 

 

場所

バンフは、カナダのアルバータ州の南西に位置する小さい街。

1番近くの大きな街がカルガリー(Calgary)でここに空港とかがある。

左下にポツンと見えるのがバンクーバー。

見ての通り、バンクーバーからはとてつもなく遠い。

距離にして約850km。

東京から広島までの距離と同じくらい。(分かりづれぇな)

まぁカナダ広すぎるから、カナディアンにとって、

これは遠いに入らないのかもしれない。

 

 

 

 

 

最安の行き方

バンフまでの行き方は4つ。

1. バス

2. 電車

4. レンタカー

3. 飛行機+バス

筆者も色々検討したんだが、最終的にバスにしました。

というのも、間違いなくバスが1番安かったから。

なので、この記事ではバスでの行き方を紹介します。

その他の行き方については、以下の記事に詳しく書かれてるので、ぜひ参考に。

 

http://www.asahi-net.or.jp/~my7k-frkw/banff/waytogo.html

 

 

 

 

 

チケットの買い方

バス会社はそう、お馴染み(?)グレイハウンド。

名前カッコよすぎ。

窓口で買う方法と、ネットで買う方法があるんだが、

絶対にネットで買おう!

というのも、窓口で買うより遥かに安くなるからだ。($20〜30)

それに加えて、結構早めに売り切れになる。

なので、最低でも3日前までには買っておこう。

ちなみに、料金は出発日・便によってまちまち。

安いところを狙って予約するのもありかも。

サイトはこちら。

https://www.greyhound.ca

 

 

 

 

 

所要時間

バスは間違いなく安いのは安い。

ただ問題は時間である。

バンクーバーからバンフまでの所要時間は、

便によっても異なってくるが、約13時間〜。

筆者の時は、他のバスの遅延や雪のせいで、

当初13.5時間の予定だったのが、15時間かかった。

なので、時間に余裕がない人は、飛行機で行こう。

金のない人・バスでぜんぜん寝れる人はバス一択。

 

 

 

 

 

実際の様子

バンクーバーのバス乗り場はここ!(右下の赤丸)

Pacific Centralってとこ。

ダウンタウンから少し離れてる(歩いて20分くらいかな)ので、

早めに出発しよう。

こんな感じの建物。

 

 

中に入って右のほうに行くと、グレイハウンドのカウンターがある。

チケットを買ってない人はここで受付を、

買ってる人も、本当のチケットと、バスのトランクに乗せる荷物に付けるタグを

もらわないといけないので、ひとまずカウンターに行こう。

ちなみに、荷物には個数・重量制限があって、1人1つ・23kgまでは無料で、

それを超えると結構な値段取られる。

気を付けよう。

余談だが、筆者は予約したにも関わらず、予約完了メールが来ず、

このカウンターでスクショした予約番号を見せたら、なんとかなった。

 

 

出発30分前には、この奥にある乗車口に行こう。

途中のガードマンにチケットを見せると、「何番ゲートだよ。」

って教えてもらえる。

あとは乗るだけ。

バスにはトイレが備え付けられてるので、ご安心を。

 

 

途中、乗客を拾ったり、休憩するために、

時々サービスエリア的なところに寄る。

その時に、「〇〇へ行く人はここで乗り換えろ」ってアナウンスが入るけど、

特に気にせず、そのまま同じバスで!

カムループス(Kamloops)ってところでは、バスの給油・掃除のために、

一旦乗客全員がバスから降ろされるが、

15分くらいですぐ帰ってくるので、慌てずに。

 

 

あとは寝てたらあっという間にもうバンフ!

長旅お疲れ様でした。

このバスターミナルから、バンフのダウンタウンまでは

歩いて10分くらいのところ。

心ゆくまで観光をお楽しみください。

 

カナダカテゴリの最新記事