【ちゃんと排尿しよう!】射精後、なぜ尿意を催すのか?

【ちゃんと排尿しよう!】射精後、なぜ尿意を催すのか?

 この世の全男性が理解できるであろう現象

 

筆者がまさに先程、この状態であったため、

筆を執ろうと思った次第であります。

 

この世の全男性が理解できるであろう現象。

疑惑から始まり、日々の生活の中で、

幾千回、幾億回もの経験をすることによって、

まごうことなき真理へとなる。

そう、それは、

 

射精後の尿意である。

 

である。

 

女性には理解し難いであろうが、

この世の全男性は、何人欠けることなくこの感覚を抱いているのだ。

まるで全男性が兄弟であるかのように、

全く同じ感覚を共有しているのである。

 

しかしなぜ、射精後に尿意を催すのだろうか。

「生体を正常に保つために必要な生理現象なのだろう」

ということは想像がついたが、

どういったプロセスによって生じるものなのかということは、

まるで見当がつかなかった。

ということで、調べてみた。

 

射精後に尿意を催すメカニズム

 

通常、人体は弱酸性に保たれており、尿道も同様である。

そして、尿も弱酸性である。

一方で、精液は弱アルカリ性なので、

射精後は尿道内が弱アルカリ性になる。

 

人体には、内部環境を一定の状態に保とうとする「恒常性」という働きがある。

体内で何か変化が生じた場合は、それを元の状態に戻そうとする働きだ。

その恒常性によって、

射精後、弱アルカリ性になっている尿道内を弱酸性に戻そうとする働きが生じる。

そのために、脳から弱酸性である尿を排出するよう命令が送られる。

その結果、尿意を催すのである。

そして排尿後は、尿道内は通常通り弱酸性に戻る。

Talk-1
Moony

いや、マジで人体ってすげぇわ。

 

筆者の体験談と反省点

 

筆者が思春期真っ盛りのころ、

自慰後、排尿せずにそのまま寝てしまったことがある。

翌朝トイレに行き、おもむろに小便をしたのだが、

なんとそのとき、先端から出る尿が枝分かれしたのだ。

綺麗に二手に分かれたのだ。

恐らく尿道内に残った精液が固まって、尿の行く手を遮っていたのだろう。

 

尿がブレるブレる。

全く狙いが定まらない。

結果的にトイレを汚すことになってしまいました。

 

射精後は、ちゃんと排尿をしよう。

 

下のお話カテゴリの最新記事