【健康】ヨーグルトの効果がヤバい件について。

【健康】ヨーグルトの効果がヤバい件について。

 

「ヨーグルトは体に良い!」

とよく言われますよね。

しかし、実際どんな効果があるのか?

筆者自身があまり知らなかったので調べてみました。

すると、

驚くべき効果がいくつもあることが分かりました。

なので今回は、ヨーグルトのヤバすぎる効果について、

共有したいと思います。

 

 

便秘の改善

これは皆さんご存知だと思います。

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」「ビフィズス菌」の働きによって

悪玉菌が減少し、腸内環境が整えられます。

その結果、排便の回数や量が増加し、便秘が改善されます。

 

 

肌荒れの改善

近年、腸内環境と肌荒れに深い関係があることが明らかになりました。

ニキビやくすみなどの肌荒れを引き起こす原因の1つに、

腸内の悪玉菌の増加があるのです。

ヨーグルトの効果によって、

腸内の悪玉菌が減少し、善玉菌が増加することによって、肌荒れが改善されます。

 

 

骨を強くする

ヨーグルトには、骨や歯を形成している大事な成分であるカルシウム

豊富に含まれています。

カルシウムをきちんと摂取することにより、

骨が強化され、怪我をしにくい体を作ることができます。

 

 

精神を安定させる

また、カルシウムには神経を安定させる効果があります。

カルシウムが不足すると、生理機能が乱れ、

イライラしやすくなります。

カルシウムを適切に摂取することで、安定した精神を保つことができます。

 

 

筋肉を増やす

ヨーグルトには、タンパク質も豊富に含まれています。

タンパク質は、筋肉を構成する重要な成分です。

タンパク質が不足すると、筋肉量が低下し、

それによって基礎代謝量が低下し、太りやすく痩せにくい体になります。

また、タンパク質はなど体のあらゆる組織を構成する役割を担っています。

タンパク質の不足は、これらの組織にトラブルを引き起こす原因になるので、

きちんと摂取することが大切です。

 

 

免疫力が高まる

ヨーグルトに含まれる「乳酸菌」には、

免疫力を高めてくれる効果があります。

免疫力が低下すると、風邪インフルエンザなどの病気にかかりやすくなります。

風邪の予防には、ヨーグルトがとても効果的です。

 

 

ヨーグルトを食べ続けている筆者の個人的な感想

ヨーグルトのこれらのヤバすぎる効果については全然知らなかったのですが、

「ヨーグルト栄養めっちゃありそうじゃね?」

という、適当な根拠で数ヶ月前から食べ続けていた筆者。

これらの効果を知ったあと、

「あ、確かにな」

と思うことが色々とありました。

 

・便秘が改善された

食べ始める前、筆者は軽度の便秘でした。

また、便が非常に固く、排出する際とても痛かったです。

しかし、食べ始めてからというもの、

それらがほとんどなくなりました。

 

・ニキビができにくくなった

筆者は中学生の頃から最近まで、

非常にニキビができやすい体質で、かなり悩まされていました。

もちろんいまでもできることはありますが、

食べ始めて以降、その頻度大きさなどは明らかに減りました。

 

・まったく風邪を引かなくなった

まったく引きません。

インフルエンザとかもかかりません。

 

 

まとめ

いかかだったでしょうか?

ヨーグルトを食べるだけで、これだけ素晴らしい効果が得られるんです。

ヨーグルト、ヤバくないですか?

おいしくて、安くて、健康に良い。

もはや食べない手はないでしょう。

健康のために、ぜひヨーグルトを食べ始めましょう!

 

ちなみに筆者が愛用しているヨーグルトは、

超王道「明治ブルガリアヨーグルトプレーン」

プレーンの味がめちゃくちゃ好きなんです。

また、アレンジして食べられるというのも良いところ。

プレーンの味に飽きたときは、

ハチミツやイチゴジャムをつけて食べています。

これがまた最高なんです。

ぜひ試してみてください!

 

現在、様々な種類のヨーグルトが発売されているので、

自分に合ったヨーグルトを見つけるのも良いでしょう。

 

健康カテゴリの最新記事