【恋愛】まだ彼(彼女)のことが忘れられない?振られた相手を忘れるのに効果的な5つの方法。

【恋愛】まだ彼(彼女)のことが忘れられない?振られた相手を忘れるのに効果的な5つの方法。

振られるのは非常につらいことです。

「振るほうもつらい」とは言いますが、

筆者的に間違いなく振られるほうがつらいと思います。

ええ、いつも振られてばっかりです。

 

振られると、

元カレ(カノ)のことをずるずると引きずってしまうことがあります。

「ふとしたときにいつも考えてしまう」

「写真が目に入ると、その頃を思い出して戻りたくなってしまう」

良くないとは分かっていても、なかなか忘れることができません。

 

心理学者で作家の Guy Winch 氏は、脳科学的な視点から、

振られた相手を忘れるのに効果的な5つの方法について述べています。

今回は、その方法についてシェアしたいと思います。

 

振られた相手を忘れるのに効果的な5つの方法

1. 断ち切ること

元カレ(カノ)を存在を克服するには、

少なくとも一時的に、すべてのコンタクトを断ち切る必要があります。

スマホから彼らの連絡先を消し、SNSをブロックし、

写真やビデオは、なかなかアクセスができないところにコピーしておき、

スマホやカメラからは削除しておくのです。

 

2. 欲求を乗り切るためにマインドフルネスを用いる

マインドフルネス

今現在において起こっている経験に、注意を向ける心理的な過程であり、

瞑想および、その他の訓練を通じて発達させることができる。

参照:Wikipedia

 

欲求は、波のようにやってきます。

もし、「元カレ(カノ)に連絡したい」というような欲求を乗り切りたいのなら、

呼吸に意識を集中したり、瞑想をしたりして、欲求が静まるのを待ちましょう。

そのような欲求のピークは、たいてい数分以内に過ぎ去ります。

 

3. 気を紛らわす

忙しい状況に身を置きましょう。

どんなことでもいいので、心の中を満たすことです。

そうすることで、元カレ(カノ)が入り込んでくるスペースが小さくなります。

私たちは、「なにも考えない」ということはできないので、

そのかわりに何か他のことをひたすら考えるのです。

そして、できるだけ忙しくし、

何かに注意が惹きつけられている状態をキープしましょう。

 

4. スリップ(不注意によるミス)に気を付ける

できる限りスリップを起こさないように注意しましょう。

なぜなら、

スリップ(例えば、元カレと一緒に写っている幸せそうな写真を目にしてしまう)は、

あなたを過去へ引き戻し、欲求を増大させるからです。

 

5. 元カレ(カノ)の存在について考え直す

付き合っていた頃、

元カレ(カノ)は、幸福安心の根源だったことでしょう。

しかし、それはそれです。

彼らはあなたの心を傷つけたのですから、いまはもう別のものなのです。

例えば、彼らを「麻薬」だと考えてみましょう。

麻薬からは離れなければいけません。

それは、もはや幸福や安心を生み出すこともありません。

生み出すのは痛みだけです。

 

まとめ

元カレ(カノ)のことを忘れるのは、なかなか簡単なことではないと思います。

しかし、引きずっていても自分の心が痛むだけです。

また、そのことでずっと塞ぎ込んでいたら、

新たな出会い楽しみを逃してしまう可能性も大いにあります。

終わったことは終わったことです。

 

今回ご紹介した5つの方法で、元カレ(カノ)のことは綺麗に忘れ、

新たなスタートを切りましょう!

   

恋愛カテゴリの最新記事