【Transferwise】日本からカナダへの送金がさらにお得に!

【Transferwise】日本からカナダへの送金がさらにお得に!

以前の記事で、

【とってもお得】海外送金をするなら断然「Transferwise」がおすすめ!

海外送金は、「Transferwise」がおすすめであることをご紹介しました。

 

そんな Transferwise から嬉しいお知らせが!

なんと、日本からカナダへ送金する際の手数料がさらにお得になります!

 

どれくらいお得になるの?

日本からカナダへ送金する際の従来の手数料は、送金金額の0.8%でしたが、

新しい手数料では、送金金額の0.55%+70円になります。

どれくらいお得になるのか計算してみましょう。

日本からカナダへ10万円送金する場合

従来:100,000円×0.8%=800円の手数料

今後:100,000円×0.55%+70円=620円の手数料

180円お得!

日本からカナダへ100万円送金する場合

従来:1,000,000円×0.8%=8000円の手数料

今後:1,000,000円×0.55%+70円=5,570円の手数料

2,430円お得!

 

ご覧のように、

送金金額が大きくなるほどお得度が増していきます。

留学やワーキングホリデーで大金を送る必要がある方にはとっても嬉しいですね。

 

 

 

また、それだけではありません。

これまで課されていた最低手数料も撤廃され、

送金金額の0.55%+70円が適用されるようになります。

 

最低手数料とは、50,000円以下を送金する場合、

送金金額の0.8%ではなく、

送金金額に関わらず徴収される400円の手数料のことです。

つまり、日本からカナダへ10,000円を送金する場合、

通常であれば、10,000円×0.8%=80円の手数料になるところですが、

そうではなく、400円の手数料が発生するということです。

 

これからは、この最低手数料が撤廃され、新しい手数料によって計算されます。

どのようにお得になるのかこちらも計算してみましょう。

日本からカナダへ1000円送金する場合

従来:1,000円=400円の手数料

今後:1,000円×0.55%+70円=76円の手数料

324円お得!

日本からカナダへ10,000円送金する場合

従来:10,000円=400円の手数料

今後:10,000円×0.55%+70円=125円の手数料

275円お得!

 

こちらは、50,000円をピークに送金金額が少ないほど、お得度が増していきます。

ちょっとだけ送金したいときに助かりますね。

 

まとめ

ただでさえ素晴らしい海外送金サービスであった「Transferwise」

そんなサービスがさらにお得になってしまいました。

もはや海外送金は、Transferwise ほぼ一択でしょう。

 

今回の手数料の改定はカナダドルでしたが、

カナダはワーキングホリデーで2番目に人気の国なので、

ワーホリメーカーにとっては非常に嬉しいニュースだと思います。

 

どの方法で海外送金をしたら良いか分からない方!

海外送金は「Transferwise」でしましょう!

 

ちなみに、新しい手数料は2018年3月15日から適用されるそうです。

ワーキングホリデーカテゴリの最新記事