【スキー・スノーボード】カナダのリフト代は異常なまでに高い!

【スキー・スノーボード】カナダのリフト代は異常なまでに高い!

どーも。

カナダ・バンフでワーホリ中の Moony です。

 

 

 

カナダの冬といえば、

そう、スキーやスノーボードなどのウィンタースポーツ!

 

カナダには「ウィスラー」「バンフ」「レイク・ルイーズ」といった、

世界的に有名なスキーリゾートがいくつもあり、

冬になると世界中からたくさんの人が、ウィンタースポーツをしにやってきます!

 

スキーやスノーボードをするために、

カナダに留学やワーキングホリデーで来る日本人もけっこういます。

 

 

 

筆者は現在バンフでワーホリ中ですが、

スノーボードをするためにバンフに来たわけではありませんでした。

Talk-10
Moony

そもそもバンフがスキーリゾート地として有名なことも知らんかった。

 

 

ただ、周りの人たちがみんなしていたので数年ぶりにしてみることにしました。

しかし、そこで驚愕の事実を知ったのでした。

 

カナダのリフト代は高すぎる!

 

 

そうなんです!

カナダのスキーリゾートのリフト代は、異常なまでに高かったのです!

 

日本のリフト代の相場は、およそ「4,000円」くらいでしょうか。

それでも高いと思っていたのですが、

カナダのリフト代はそれを遥かに上回っていました。

 

 

 

それでは、実際にいくらぐらいするのでしょうか?

カナダの有名なスキーリゾートのリフト代をいくつかご紹介したいと思います。

 

【ウィスラー】ブラッコム(Blackcomb)

1日券:約159ドル(日によって変動)

 

【バンフ】ノーケー(Norquay)

1日券:89ドル

 

【バンフ】サンシャイン(Sunshine)

1日券:114ドル

 

【レイクルイーズ】レイクルイーズ(Lake Louise)

1日券:114ドル

 

 

 

最も安いところで「89ドル(約7,800円)」

高いところにいたっては「159ドル(約14,000円)」もするんです!

Talk-10
Moony

1日券でこれとかアホすぎちゃう!?

 

 

シーズンパスはどうなの?

 

Talk-8
スキーヤー

1日券が高いんならシーズンパス買えばええやん。

 

「それならシーズンパスを買えば良い!」と思うかもしれません。

 

1日券でこれだけするわけです。

シーズンパスなんかハンパじゃなく高いです。

 

 

 

最も安いシーズンパスはノーケーで「829ドル(約72,000円)」

一方、最も高いシーズンパスはブラッコムで「1,409ドル(約122,000円)」

つまり、カナダのシーズンパスは平均で「80,000円〜90,000円」くらいするんです。

Talk-10
Moony

!!?(絶句)

 

 

まとめ

 

冬のカナダに来たのであれば、スキー・スノーボードはぜひともしたいところ。

しかし、今回ご紹介したようにカナダのリフト代は異常なまでに高いんです!

 

また、道具を持っていない方はレンタルをしなければならないので、

1回のスキー・スノーボードで100ドル以上は掛かることになります。

となると、全然気軽にできるレベルじゃありません。

 

 

 

ただ、せっかくカナダまで来たのなら、

少し奮発して一度くらいカナダの雪を体験してみるのも良いかもしれませんね!

 

   

カナダカテゴリの最新記事