【きびだんごだけじゃない!】岡山県のぼっけぇすげぇ名物・特産品!

【きびだんごだけじゃない!】岡山県のぼっけぇすげぇ名物・特産品!

「岡山県出身」

そう言うと、他県民は必ずこう言います。

「あ、きびだんごのところね!」

続けて彼らは言います。

「それ以外何かあるの?」

 

このやりとりを、筆者はノイローゼになるくらいやってきました。

出身地の話題になると、100%このようなオチになるのです。

もちろん「きびだんご」は岡山の特産品なので、

それを知ってくれていることはとても喜ばしいことなのですが、

「それ以外何もなくない?」的な言い方をされると、

非常に腹立たしく、そして、悔しく感じるのです。

岡山県には素敵な特産品がまだまだあるのです!

 

そんな思いはもうごめんだ。

ということで、少しでも多くの人に知ってもらえるよう、

今回は、岡山県の特産品を紹介したいと思います!

題して、「岡山県のぼっけぇすげぇ特産品!」

※意味についてはこちらを参照ください

おもしろすぎる岡山弁 Part 2。

 

岡山県のぼっけぇすげぇ特産品!

 

きびだんご

誰もが知る(これしか知らない)岡山の特産品「きびだんご」

かの有名な「桃太郎」が、

イヌ、サル、キジを手なづけるために使ったことでも有名です。

(岡山県は最も有力な桃太郎ゆかりの地です。)

 

当時の桃太郎のきびだんごには、「黍(きび)」が使われていましたが、

じつは、現在のきびだんごにはあまり使われておらず、

代わりにもち米が主原料として使われています。

そのため、もちもちとした食感が特徴で、

それにほんのりとした甘みが加わり、とってもおいしいです。

 

様々なメーカーのものが販売されていますが、

最もポピュラーなのは、

上に載せている写真の、桃太郎たちの可愛らしいパッケージが特徴の、

「廣榮堂(こうえいどう)のきびだんご」です。

 

マスカット

じつは、岡山県の「マスカットの生産量」は日本一なのです!

岡山県では、「マスカット・オブ・アレキサンドリア」

「シャインマスカット」「瀬戸ジャイアンツ」が主に栽培されており、

マスカット・オブ・アレキサンドリアは、岡山県が全国シェアの9割を誇っています。

 

・マスカット・オブ・アレキサンドリア

エメラルドグリーンが美しい姿は、まさに宝石の果物。

上品な硬水を思わせる豊かな香りと、さっぱりとした甘みが魅力の葡萄で、

「世界三大美女」の一人として名高い「クレオパトラ女王」も

好んで食べたことから「果物の女王」と呼ばれています。

 

・シャインマスカット

美しい外観と、大粒の実、高い糖度をほこり、

種がなく皮ごと食べることが出来ます。

噛んだ瞬間にパリッと音を立ててはじけ、

弾力ある食感を楽しむことが出来ます。

 

・瀬戸ジャイアンツ

美味しい葡萄の3つの条件、

「大粒」「種なし」「皮ごと食べられる」を、すべて備えた新品種です。

種や果皮を気にせずに調理できるので、

ジュースやゼリー、ジャム等に使う時にも手間がかかりません。

 

出典:おかやま旅ネット

 

白桃

瀬戸内の穏やかな気候によって育まれた岡山の白桃

様々なブランドの白桃が栽培されていますが、

その中でも「清水白桃」は、最高級品種であり岡山を代表する白桃です。

その香りや果肉の柔らかさ、みずみずしさはまさに別格です。

 

ピオーネ・ニューピオーネ

ピオーネは、「大粒」「種なし」「甘い」の三拍子が揃ったとっても人気のブドウ。

瀬戸内の温暖な気候に適しており、岡山県のピオーネの生産量は日本一です!

たっぷりの甘い果汁に少し酸味が効いていて、食べ始めたら止まりません。

また、種なしなのですごく食べやすいです。

 

ジーンズ

マニアの間では有名ですが、

じつは、岡山県倉敷市の児島(こじま)「ジーンズの聖地」と呼ばれているのです。

というのも、

児島は日本で初めて国産のジーンズを発売した「国産ジーンズ発祥の地」だからです。

そのクオリティーの高さから、日本だけではなく、海外からも高い評価を受けています。

 

ままかり

ままかりは、一般的には「サッパ」と呼ばれるニシン科の魚です。

ままかりは、漢字で「飯借」と書き、読んで字の如く、

「飯を隣の家から借りてこなければならないほどおいしい」ことから来ています。

塩焼き酢漬けで食べるととてもおいしく、

中でも「ままかり寿司」は、岡山を代表する料理です。(ちなみに筆者は苦手です)

 

備前焼

備前焼は、岡山県の備前市周辺を産地とする焼き物で、日本六古窯の一つに数えられます。

その歴史は長く、古墳時代の須恵器の製法が次第に変化していき、

平安時代に現在の手法が確立されたと言われています。

高温で長時間焼いて作られるため、「投げても割れない」と言われるほど頑丈です。

また、作られる過程における様々な要因によって、

一つとして同じ色、同じ模様になることはありません。

 

まとめ

 

いかがだったでしょうか?

お菓子をはじめ、果物やジーンズ、魚介類や陶器など、

岡山県にはこれほど素敵な特産品があるのです!

「きびだんご以外何もなくね?」なんてもう言わせません。

 

しかし、まだまだこんなものではありません。

他にももっとたくさんの特産品があります。

岡山県の良さを少しでも多くの人に知ってもらうために、

これからもどんどん発信していきます!

素晴らしき岡山カテゴリの最新記事