【GoPro Hero4/5/6】自撮り棒をコスパで選ぶなら「Ventlax」が最強!

【GoPro Hero4/5/6】自撮り棒をコスパで選ぶなら「Ventlax」が最強!

GoPro には必須の「自撮り棒」

 

GoPro には様々なアクセサリーがあり、

それらを使うことによって利便性を格段にアップさせることができます。

そして、アクセサリーの中でも必ず必要になってくるのが「自撮り棒」です。

こんなやつ。

ちなみに、これは GoPro の純正品の自撮り棒です。

 

こちらの動画で解説されているように、

自撮り棒を使うことで、色々なシチュエーションでの撮影が可能になります。

まさに「自撮り棒」は、GoPro には必須のアクセサリーなのです。

 

「自撮り棒」には様々なメーカーのものがある

 

自撮り棒には、上で紹介した GoPro の純正品以外にも、

サードパーティーによって発売されているものが数多くあります。

その数は膨大で、価格や性能はピンキリとなっており、

その中から1つを選ぶのは非常に骨が折れます。

 

Talk-2
悩む人

だったら純正品を買えばええんちゃうん?

 

と思うかもしれません。

もちろん純正品に越したことはないのですが、

純正品はサードパーティーのものと比べると、価格が非常に高いのです。

サードパーティーのものがだいたい1,000〜3,000円なのに対して、

純正品はおよそ9,000円もします。

自撮り棒に気軽に出せる価格ではないですよね。

しかし、その分性能はめちゃくちゃ良いです。

 

かといって、安い自撮り棒はまったくおすすめしません。

1,000円くらいで買える自撮り棒もたくさんありますが、

安い分、作りが甘かったり、すぐに壊れることが多かったりします。

「安物買いの銭失い」状態になってしまう可能性が大なのです。

 

「Ventlax」がコスパ最強!

 

Talk-2
悩む人

じゃあ一体どれを買ったらええねん!

 

と思うことでしょう。

ずばり、お答えします!

 

それは、「Ventlax」の自撮り棒です!

 

 

「Ventlax」をおすすめする理由は4つあります。

1. 仕様が純正品と一緒

「Ventlax」の自撮り棒は、

形やサイズ、三脚など、GoPro の純正品と仕様がまるで同じです。

むしろ、純正品にはない付属品であるストラップが付いていて、よりお得です。

 

2. 値段がお手頃

「Ventlax」の自撮り棒は、2,980円と比較的お手頃な価格になっています。

純正品の自撮り棒は9,000円ほどするので、約3分の1の価格で手に入れることができるのです。

 

3. レビューの評価が高い

仕様や価格も大事ですが、

「実際に使ってみてどうか」ということが最も重要です。

「Ventlax」の自撮り棒は、5つ星のうち「4.1」の評価を獲得しています。

この結果は、実際のクオリティーの高さを表していると言えるでしょう。

 

4. Amazon の売れ筋ランキングで1位

「Ventlax」の自撮り棒は、

Amazon のウェアラブルカメラ用マウント部品で、なんと1位に輝いています!

購入がそれだけ多いということは、

この製品が信頼されているということなので、安心して購入することができます。

 

まとめ

 

GoPro には必須のアクセサリーである「自撮り棒」

純正品は価格が高くて手を出しづらいでしょうし、

サードパーティーのものは種類がたくさんありすぎて、

どれを買えば良いのか迷ってしまうことでしょう。

 

そんなとき、「Ventlax」の自撮り棒を買えば間違いありません。

この自撮り棒をおすすめする理由をまとめると、

・仕様は純正品と同じ

・2,980円とお手頃な価格

・高い評価で安心の性能

 

「Ventlax」の自撮り棒で、ぜひ快適な「GoPro Life」を!

 

写真カテゴリの最新記事