【方法もご紹介】いますぐ「速聴」を始めよう!倍速再生の驚くべき効果・メリット!

【方法もご紹介】いますぐ「速聴」を始めよう!倍速再生の驚くべき効果・メリット!

「速聴」とは?

 

最近、筆者は実践し始めたことがあります。

それは「速聴」です。

Talk-6
困った犬

「速聴」ってなんだ……?

 

「速聴」とは、

読んで字の如く、「速く聴くこと」です。

私たちが音声を聴くとき、通常は1倍速で再生されていますが、

それを1.5倍速2倍速で再生して速く聴くのです。

つまり、「音声や動画を倍速再生して聴く」ということです。

 

よく聞くものに「速読」があります。

速読は、「目で速く読む」ということですが、

それに対して、

速聴は、「耳で速く聴く」ということです。

 

「速聴」の効果・メリット

 

そもそもなぜ速聴をし始めたかというと、

Talk-1
Moony

同じ内容のもの聴くなら、速いほうが効率良くね?

 

と、ふと思ったからです。

 

そして、実際に速聴を始めたところ、

様々な効果やメリットを体感することができました。

 

そこで、筆者自身が実際に感じた速聴の3つの効果・メリットをご紹介します。

巷で言われている速聴の一般論や、懐疑的な効果については言及しません。

(そういうのはあまり好きではないので)

 

1. 時間を節約できる

速聴では、音声や動画を倍速再生するので、

通常よりも速く視聴し終えることができます。

 

普段、筆者は1.5倍速で再生するのですが、

1.5倍速で再生することで、時間を3分の1も節約することが可能です。

例えば、60分の動画を視聴する場合、

通常再生では「60分」掛かりますが、

1.5倍速再生では「40分」で済んでしまいます。

まったく同じ内容のものにもかかわらず、20分も節約できるのです。

積み重ねていくことで、何十何百時間も節約することができるでしょう。

これは相当大きいメリットです。

「時は金なり」です。

 

2. 情報処理が速くなる

耳から入ってきた情報に対する処理が格段に速くなります。

感覚の話なので、具体的にどれぐらい速くなるとは言いにくいのですが、

感覚的に驚くほど速くなります。

 

筆者の場合は、特に「英語」において、それを顕著に感じます。

1.5倍速の英語を聴いたあと、通常再生の英語を聴くと、

大袈裟な例えでも何でもなく、本当にスローモーションのように聴こえます。

耳を1.5倍速に慣らすことで、

英語の聴き取り能力は間違いなく飛躍的に伸びるでしょう。

 

ぜひ、倍速再生のあとに通常再生をして聴いてみてください。

情報処理が速くなったことをきっと実感できます。

 

3. 読むのが速くなる

これも感覚の話なのですが、

速聴をすることで、「聴くこと」だけではなく、「読むこと」も速くなります。

おそらく、速聴によって脳が活性化され、

耳からの情報だけではなく、目からの情報の処理速度も速くなるのでしょう。

Talk-1
Moony

もしかしたら、何か他の能力も向上してんじゃね?

 

「速聴」の方法

 

速聴には、いくつかの方法があります。

 

1. 再生プレーヤーを使う

DVDプレーヤー・BDプレーヤーには、基本的に倍速機能が付いているので、

それを使って倍速再生することで、速聴を行います。

また、パソコンのメディアプレーヤーを使って倍速再生することもできます。

 

2. サービスを使う

世界最大の動画共有サイトである「YouTube」には倍速機能があるので、

そこにある動画はすべて、速聴することが可能です。

また最近では、

書籍の朗読音声データを配信するサービス「audiobook.jp」というものもあり、

こちらのサービスでも倍速再生をすることができます。



3. 本を使う

速聴をするための本「速聴本」がいくつも出版されているので、

それを使うことで効果的に速聴を行うことができます。

 

 

 

まとめ

 

筆者が感じた「速聴」の効果・メリットについてまとめると、

 

・時間が節約できる

・情報処理が速くなる

・読むのが速くなる

 

素晴らしいものばかりです。

時間の節約だけでも大きいのに、情報処理能力まで向上するとは。

やらない手はないです。

 

「速聴」の方法としては、

 

・再生プレーヤーを使う

・サービスを使う

・本を使う

 

まだ「速聴」をしていない人は、いますぐ始めてみましょう!

心理学カテゴリの最新記事