【ブログ運営報告】ブログを始めて5ヶ月のPV数と収益。

【ブログ運営報告】ブログを始めて5ヶ月のPV数と収益。

どーも。

ビールを飲む頻度が徐々に多くなってきた Moony です。

 

いままでだいぶ抑えてきたんですけども、

お金に余裕が出てきたのと安いビールを見つけたせいで、

封印から解き放たれ、ペースが上がってきてしまいました。

いまも絶賛ほろ酔い状態で投稿しています。

なんとも意思の弱い男です。

 

それでは先月の振り返りです!

 

PV数

 

2018年5月の総PV数は、「14,700」でした!

着実にPV数は増えています。

嬉しいことです。

 

が、しかし!

伸び率がとても悪いです。

先々月から先月の伸び率は、驚異の「3倍」だったのですが、

先月から今月の伸び率はは、たった「1.5倍」

いままで良いペースで来てただけに、ちょっとショックです。

(「3倍」ってのが壊れてるだけかもしれないが)

 

まぁそんな甘くないってことですわな。

Talk-1
Moony

記事バズらねぇかなぁ。

 

Talk-1
Moony

てか、「Moony’s House」の直帰率がいつも「2%以下」なんだが、
これバグってんのか?
それとも「2%以下」ってありえるのか?

 

収益

 

2018年5月の収益は、驚愕の「2,198円」でした!

いやー、自分の目を疑ったよ。

なんせ先月は「655円」だったからね。

いやー、どうしたよこれ。

 

内訳はこんな感じ。

Adsense 「721円」

Amazon 「1,477円」

 

Amazon が大ハネしました。

嬉しいことに、

【超お得】いまならAmazon・楽天で「GoPro HERO6 Black」を格安で買える!

この記事でおすすめした「GoPro HERO6」を購入してもらえました。

 

いや、でもコレは絶対買いでしょ。

だって、スーパーハイパーウルトラ高性能な定価「52,000円」のGoPro HERO6が、

Amazonだったらなんとたったの「40,000円」っすよ!?

「12,000円OFF」とか価格イカれてるっしょ。

(完全なるアフィ宣伝)

 

でも本当に買うならいまだと思います。

 

話が逸れましたが、

収益も順調に伸びていっています。

ただ、今回のハネは運が良かっただけだと思うので、

今月の収益は落ち込むことを覚悟しておきます。

 

反省

 

5月の記事数は「33」ということで、

今回も「1日1記事」という最低ラインはクリアです!

たまに手抜いてるのは良くないよ。

 

前回の今後の展望で、

「ファンを作るために、もっと Moony が伝わる記事を増やす」

というのを目標に掲げていました。

5月の記事をいま改めて振り返ってみると、

「オピニオン」の記事が以前よりも充実したような気がします。

ということで、ひとまずは目標は達成かな?

 

今後の展望

 

ただ、最近気付いたことがあって、

それは、

Talk-1
Moony

おれの記事って感情の表現少なくね?

 

ということ。

オピニオン記事は増えたように思いますが、

そういった記事は、基本的に論理性と合理性に適ったことを記述しているだけで、

筆者自身の「感情」が内包されていないんじゃないかと。

(「オピニオン」と「感情」の境界がまた難しんだけどもね)

 

「ファン」に最も重要なことは、「心と心の繋がり」です。(なにいってだこいつ)

相手と感情を共有することが重要なのです。

主義主張を発信するのも良いですが、

それと同じくらい、感情的な側面も大切なのではないかと思うのです。

なので、あまり得意ではないのですが、

これからはもっと「赤裸々に感情を表現する」ということも大事にしていきます。

 

また、そのための方法として、

「日記的な要素を増やす」というのも有効なんじゃないかと思いました。

日記的な記事はPVが獲得できないのでいままで書かないようにしてましたが、

「ファン作り」という視点に立つと、日記的な要素も欠かせません。

日記形式だと、心情を吐露しやすいような感じもします。

なので、これからは「オピニオン記事」だけではなく、

「日記的な記事」も増やしていきたいと思います。

 

そしてもう一つ。

記事を読み返していると、

筆者の文調はどこか堅苦しい感じがするのです。

その原因は分かっています。

それは、筆者がどうしても文章を綺麗に書こうとしてしまうところです。

 

綺麗な文は、見る分には日本語的に整っていて美しいのですが、

読んでみると、無機質で冷たい印象を抱きます。

非常にとっつきにくいんです。

なので、

これからはもっと親近感が湧くフランクな「会話調の表現」も取り入れていこうとも思います。

 

ということで、6月はここらへんのことに注力していきます!

これからもご愛読おなしゃす!(いきなりフランク)

ブログカテゴリの最新記事