【シャトルバス】バンフからジョンストンキャニオン(Johnston Canyon)への行き方!

【シャトルバス】バンフからジョンストンキャニオン(Johnston Canyon)への行き方!

どーも。

マクドナルドのアイスクリーム「Vanilla Cone」のコスパの良さに驚嘆している Moony です。

あの量で、あの美味しさで「1.6ドル」は最強。

Talk-1
Moony

通い詰めてしまうかもしれない………。(すでに常連)

 

先日、バンフ国立公園内にある有名な観光スポット

「ジョンストンキャニオン(Johnston Canyon)」に行ってきました。

そのときに、バンフから出ている「シャトルバス」を使ったので、

その利用方法についてシェアしておきたいと思います!

 

バンフ ⇄ ジョンストンキャニオンのシャトルバス利用方法

 

発着場所

バンフの発着場所は「Banff Train Station」

バンフのダウンタウンから徒歩10分ほどのところにあります。

 

こんな感じの建物。

中には「AVIS」「Greyhound」が入っています。

シャトルバスの発着場所は、この建物の中………ではなく、

向かって左手のこの看板があるところです。

Talk-1
Moony

影は気にせんといて!

 

ここからはレイクルイーズ行きのシャトルバスも出ています。

レイクルイーズに行きたい方は、ぜひこちらの記事を参考にしてみてください!

【シャトルバス】バンフからレイクルイーズ(Lake Louise)への行き方!

 

ちなみに、シャトルバスはこんなやつ。

Talk-1
Moony

小型で可愛い。

 

ジョンストンキャニオンの発着場所は、

「Johnston Canyon Campground」のゲートを抜けて少し行ったところになります。

道にポツンと看板があるだけなので、忘れないようにしましょう!

 

チケットの購入方法

「Banff Train Station」にある看板付近に、緑色のユニフォームを着た係員がおり、

その人から購入することができます。

 

チケットはこんな感じ。

チケットには「時刻表」「発着場所」が記載されています。

発着場所を忘れてしまった人は、これを参考にして辿り着きましょう。

 

ちなみに、バスは先着順なので早めに行ったほうが良いかもです。

 

料金

往復で以下の料金になります。

 

・大人(18歳以上)   5ドル

・小人(17歳以下)   無料

 

所要時間

バンフからジョンストンキャニオンまでは、「約30分」の道のりです。

筆者が行ったとき、途中で野生のグリズリーを見ることができました!

窓の外に目を凝らしていれば、野生動物を発見することができるかもしれません。

 

利用可能期間

残念ながら、このシャトルバスは年中運行しているわけではありません。

バンフの観光シーズンである「夏」だけのサービスです。

2018年は、5月18日〜10月8日の運行となります。

 

時刻表

このシャトルバスは、カナダのサービスらしくなく「毎日」運行しています。

本数は「1時間30分に1本」とそれほど多くないので、

スケジューリングはきちんとしておきましょう。

詳しい時刻表は、こちらのカナダ政府のホームページをご覧ください!

『Getting around the Banff area』

 

まとめ

 

バンフ国立公園内にある人気の観光スポット「ジョンストンキャニオン」

ここではハイキングが楽しめたり、を間近で見ることができたりと、

絶対に「行って良かった!」と思える場所です。

Talk-1
Moony

バンフに来たならマジで行くべき!

 

ジョンストンキャニオンに行く際は、今回ご紹介した「シャトルバス」をぜひ利用してみてください!

カナダカテゴリの最新記事