【マンガ】「ワンピース」の感動的な名言を岡山弁で台無しにしてみた!

【マンガ】「ワンピース」の感動的な名言を岡山弁で台無しにしてみた!

どーも。

自称・世界一の岡山愛を持つ男 Moony です。

 

 

「クセがすごい!」でお馴染みの岡山弁。

千鳥のおかげでだいぶ知名度が上がりました。

 

筆者は岡山出身で、岡山弁のネイティブスピーカー。(ちょっとカッコいい)

もっと多くの人に岡山弁を知ってもらいたいと常日頃思っています。

そのためになにか良い方法はないかと考えを巡らせていたところ、

Talk-10
Moony

長いものに巻かれたらえんじゃね?

 

という素晴らしく安易な着想を得ました。

 

そこで今回は、その企画の第1弾として、超人気マンガ「ワンピース」に乗っかります。

ワンピースの感動的な名言を岡山弁で台無しにしてやろうと思います!

これで岡山弁の知名度がさらに上がること間違いなし。(安易すぎる)

Talk-10
Moony

ついでに何かの間違いで「ワンピース 名言」とかで検索上位入らねぇかな………。

 

ワンピースの感動的な名言を岡山弁で台無しにしてみた

 

ルフィ「おれは海賊王になる男だ!」

おそらく最も有名で定番であろうルフィの名言。

いろんな場面でルフィはこのセリフを言っていますが、

特に印象的な場面は、アラバスタでのクロコダイルとの戦闘中でしょう。

これが岡山弁になると、こうなります。

 

ルフィ「わしゃあけぇぞくおぉになる男じゃ!」

 

エース「愛してくれて………ありがとう!」

頂上決戦にて、エースが死ぬ直前にルフィに対して掛けた言葉。

間違いなくワンピースで最も感動的なシーンのひとつでしょう。

これが岡山弁になると、こうなります。

 

エース「えぇしてくれて………もんげぇありがとう!」

 

ルフィ「おれは助けてもらわねェと生きていけねェ自信がある!」

ナミを仲間に引き入れるときに使ったルフィの名言。

人は誰しも1人では生きていくことができないということがひしひしと伝わってきます。

これが岡山弁になると、こうなります。

 

ルフィ「わしゃあてごぉをしてもらわにゃあ生きてけん自信がある!」

 

オルビア「あなた達の生きる未来を!私達が諦めるわけにはいかないっ!」

ロビンの母 オルビアがオハラの研究を命を懸けて守ろうとしたときの名言。

オハラはバスターコールによって壊滅させられましたが、

オルビアの意志はいまもなおロビンの中で生き続けています。

これが岡山弁になると、こうなります。

 

オルビア「おめぇらの生きるみれぇを!わしらが諦めるわけにゃあいかんっ!」

 

ルフィ「うるせェ!行こう!」

チョッパーを仲間に誘うときに使ったルフィらしい一言。

チョッパーが抱えている様々な不安や悩みを、ルフィはこの言葉で一瞬で吹き飛ばしました。

これが岡山弁になると、こうなります。

 

ルフィ「ちゃあちゃあうるせんじゃ!けぇ!」

 

サンジ「………長い間!くそお世話になりました!」

サンジが海上レストランを去るときにゼフに対して放った一言。

綺麗な言葉ではありませんが、

サンジらしさが全面に溢れており、多くの人の心に刺さったことでしょう!

これが岡山弁になると、こうなります。

 

サンジ「………なげぇえぇだ!どえれぇ世話になったのぉ!」

 

ルフィ「わりい おれ死んだ」

バギーに捕らえられ、処刑台で首を切り落とされそうになったときのルフィの名言。

自分の死を悟り、それを笑顔で迎え入れようとした姿は海賊王 ロジャーを彷彿とさせました。

これが岡山弁になると、こうなります。

 

ルフィ「すまん わしゃいぬわ」

 

白ひげ「バカな息子を それでも愛そう………」

赤犬にハメられたスクアードに突き刺された白ひげが、スクアードに対して放った言葉。

白ひげがスクアードを抱きしめる姿は、白ひげの部下に対する愛情の深さがにじみ出ています。

これが岡山弁になると、こうなります。

 

白ひげ「あんごうな息子を せぇでもえぇそぉ………」

素晴らしき岡山カテゴリの最新記事