【異次元の手ぶれ補正!】ついに新しいゴープロ「GoPro HERO7 Black」がリリース!

  • 2018.09.21
  • 2018.10.18
  • GoPro
【異次元の手ぶれ補正!】ついに新しいゴープロ「GoPro HERO7 Black」がリリース!

どーも。

HERO6 Black を愛用中の Moony です。

 

2018年9月20日。

GoPro HERO6 Black の発売から約1年。

ついに、待望の新しいゴープロ「GoPro HERO7 Black」がリリースされました!

 

そこで今回は、GoPro HERO7 Black の驚異の機能についてご紹介したいと思います!

Talk-10
Moony

喉から手が出るほど欲しい………。

 

GoPro HERO7 Black の驚異の機能

 

まずは、GoPro HERO7 Black の機能についてザックリ!

 

・Hypersmooth

・TimeWarp

・4K60 + 12MP

・8倍スローモーション

・スーパーフォト

・ライブストリーミング

・写真タイマー

・顔、笑顔+シーン検出

・タッチズーム

・スマートフォンへの自動転送

・GPSパフォーマンスステッカー

・堅固+防水

・音声コントロール

 

GoPro HERO7 Black のここがハンパない!

 

上で挙げた GoPro HERO7 Black の機能の中から、

個人的に「これはハンパねぇ!」と感じたものについて説明していきたいと思います!

 

Hypersmooth

まずは何といってもこれ!

「Hypersmooth」はハンパないです。

というか、バケモノです。

Talk-10
Moony

これだけでもはや「買い」の機能!

 

 

Hypersmoothとは一体何なのか?

「Hypersmooth」は、直訳すると「驚異的に滑らか」。

つまり、手ぶれ補正のことです。

 

 

これまでの GoPro にも手ぶれ補正機能は付いており、

HERO6 Black の手ぶれ補正は一段と強化されたことで話題になりました。

 

しかし、HERO7 Black の手ぶれ補正はさらにアップグレードされもはやこれまでのものとは次元が違います!

マジでジンバルいらずです!

 

 

どれほどアップグレードされたのか、ぜひこちらの動画でチェックしてみてください!

 

 

上の動画は GoPro公式のものですが、

その中で「Shaky Video is Dead(ブレブレの動画は死んだ)」とまで書かれています。

それほど今回の手ぶれ補正には自信があるということでしょう!

 

4K60fps の動画を手ぶれなしで撮影できる。

もう文句はないですね。

 

TimeWarp

これも個人的にハンパないです。

「TimeWarp」とは通称「ハイパーラプス」のことで、

ハイパーラプスとは、タイムラプスにモーション(動き)が加わったもののこと。

言葉では分かりづらいと思うので、こちらの動画をご覧ください!

 

タイムラプスは定点での撮影ですが、ハイパーラプスではこのように撮影位置を動かして行われます。

 

 

この「ハイパーラプス」を撮影するには少し技術がいるのですが、

HERO7 Black の新機能 TimeWarp では、誰でも比較的簡単に撮ることができるようになります!

TimeWarp で実際に撮影されたハイパーラプスの動画がこちら!

 

 

TimeWarp を使うことで、よりダイナミックな表現をすることができるようになるでしょう!

 

スーパーフォト

これまでの GoPro でも写真を美しく撮ることはできましたが、

HERO7 Black ではその美しさがさらに進化しました!

 

HDR(ハイダイナミックレンジ)・ローカルトーンマッピング・ノイズ低減の機能が強化され、

どんな光量でも非常に美しい写真を自動的に撮影することができます。

その例がこちら!

 

[これまでの写真]

写真:GoPro

 

[スーパーフォト]

写真:GoPro

 

その差は歴然ですね!

白とび・黒つぶれは減り、色はより鮮やかに表現できるようになっています。

 

スーパーフォト機能によって、GoPro での写真撮影もきっとますます楽しくなることでしょう!

 

 

写真タイマー

これ!

けっこう大事な機能です!

Talk-10
Moony

逆になんでいままで GoPro に搭載されていなかったのか不思議。

 

 

「写真タイマー」はいたってふつうのタイマー機能ですが、

セルフィーを撮るときやポーズを決めたいときに大助かり!

 

タイマーは3〜10秒の間で設定でき、

すべての写真モード(写真・ナイト・バースト)で利用することができます!

 

ライブストリーミング

「ライブストリーミング」は、その名の通りライブ配信をすることができる機能。

HERO7 Black で撮影している動画を、Facebook Live などのアプリで配信することができます!

 

ライブ配信は、現在SNSで主流になってきているテーマ。

HERO7 Black のライブストリーミングを駆使することで、

GoPro でしか撮影できない動画をライブ配信することができるでしょう!

 

まとめ

 

ついにリリースされた新しいゴープロ「GoPro HERO7 Black」

 

GoPro HERO6 Black から様々な面で進化しましたが、

個人的にハンパねぇと感じた部分についてまとめると、

 

・異次元レベルに向上した手ぶれ補正「Hypersmooth」

・誰でも簡単にハイパーラプスを撮影できる「TimeWarp」

・さらに美しく写真を撮影できる「スーパーフォト」

・これまでの GoPro に非搭載の「写真タイマー」

・SNSで重宝する「ライブストリーミング」

 

もう買わない理由はないです。

買って損することは間違いなくないでしょう!

 

買いたいけどお金が………

 

完全に余談ですが、

筆者はマジで GoPro HERO7 Black を買いたいです。

 

しかし、一昨日10万円ほどするドローンを購入したばかり。

現在愛用中の HERO6 Black も約半年前に購入したもの。

また新たに GoPro を買うというのはどう考えても大きな痛手です。

 

HERO6 Black を売って、HERO7 Black の資金に充てるというのもひとつの方法ですが、

手放すには早すぎるような気がするし、どのみちいくらかの出費は必要。

お金がない。

さて、どうしよう。

Talk-10
Moony

あぁ、悩ましい。

 

GoProカテゴリの最新記事