【Roam Transit】バンフのローカルバスに乗るならスマホアプリ「Token Transit」が便利!

【Roam Transit】バンフのローカルバスに乗るならスマホアプリ「Token Transit」が便利!

どーも。

バンフの情報屋 Moony です!

 

 

 

バンフ唯一の公共交通機関であるローカルバス「Roam Transit」

バンフの街中を走っているだけではなく、

隣街キャンモアとを結ぶ役割も担っており、観光や生活には欠かせない存在です。

 

今回は、そんな Roam Transit に乗るときに便利なスマホアプリ「Token Transit」についてご紹介します!

 

 

 

Roam Transit の乗り方などについてはこちらの記事に書いているので、ぜひ参考にしてみてください!

【カナダ】バンフのローカルバス「Roam」の路線図・料金・乗り方について徹底解説!

 

バスに乗るにはコインがぴったり必要!

 

乗ったことがない人は驚くかもしれませんが、

なんと「Roam Transit」のバスはおつりがもらえません!

 

というか、カナダのほとんどのバスはおつりがもらえません。

カナダのすべてのバスがそうなのかは分かりませんが、

いままで利用したことがあるバスはすべてそうでした。

 

なので、Roam Transit のバスに乗るときは、ぴったりのコインが必要になります!

 

 

 

厳密に言うと、もし差額が出たときはおつりの代わりに引換券がもらえるので、

それを指定の引換所に持っていけばキャッシュに換金してもらうことができます。

 

Please note that the fare boxes provide change vouchers, not actual change, so exact fare is preferred. If necessary, the fare box will produce a change voucher that you can redeem at the Customer Service Centre and a number of other downtown locations.

参照:Roam Transit

 

とっても便利なアプリ「Token Transit」

 

でも、ぴったりのコインを毎回用意するのってめんどくさいですよね?

Talk-10
Moony

引換券を換金してもらいに行くのもめんどくさいし。

 

 

そんなときにとっても便利なアプリがあるんです!

その名も「Token Transit(トークントランジット)」

 

 

 

どんなアプリなのか説明すると、

「Roam Transit のバスチケットをオンラインで購入できる」というもの。

非常にシンプルですが、これを使うのと使わないのとでは便利さがまるっきり違います!

 

Token Transit のインストール方法

 

必要なもの

このアプリを利用するには、必要なものが2つあります。

 

・カナダの電話番号

・クレジットカード or デビットカード

 

この2つがないと、残念ながら Token Transit を使うことはできません。

Talk-10
Moony

コインで頑張れ………。

 

 

1. アプリをインストール

まずは Token Transit のアプリをスマホにインストールしましょう!

iPhone の方はこちら、Android の方はこちらからどうぞ。

App Store や Google Play から検索してインストールしてもOKです!

 

2. 電話番号を入力

インストールしたアプリを開くと、電話番号を入力する画面になります。

そこにカナダの電話番号を入力し、「I agree」にチェックを入れて「Next」をクリックします。

 

3. コードを入力

すると、入力した電話番号宛にSMSで確認用のコードが送られてきます。

そのコードを画面に入力しましょう!

 

 

 

このたった3ステップで、Token Transit のインストールは完了です。

続いては、実際の使い方について説明していきます!

 

Token Transit の使い方

 

1. バスサービスを選択

インストールが完了すると、このような画面になります。

アプリを次から開くときもこの画面です。

 

下にある「Buy Passes」をクリックすると、バスサービスの一覧が表示されます。

この中から「Roam Transit」を探してクリック!

Talk-10
Moony

下のほうにあるよ!

 

 

2. チケットタイプ・ゾーン・運賃を選択

するとこのような画面になるので、チケットタイプ・ゾーン・運賃をそれぞれ選択します。

 

チケットタイプ

「大人(Adult)」「子ども(Youth)」「シニア(Senior)」から選択。

 

ゾーン

ゾーンには「Banff Local」「Canmore Local」「Banff/Canmore Regional」の3つがあります。

 

バンフ内のバスに乗る:「Banff Local」

キャンモア内のバスに乗る:「Canmore Local」

バンフ ⇆ キャンモアへ行く:「Banff/Canmore Regional」

 

運賃

運賃は「1 Ride」「10 Ride」「1 Day」など色々あるので、必要なものを選択しましょう。

Talk-10
Moony

「186 Day」とか買う人おんのかい。

 

 

3. カード情報を入力

チケットタイプ・ゾーン・運賃を選択すると「Set payment」が有効になるのでクリック。

ここでカード情報を入力します。

「Save」をクリックするとカード情報が保存され、チケットが購入できます。

 

メールアドレスは任意ですが、

入力しておけばレシートが送られてくるようになります。

 

4. チケットをアクティベート

購入が完了すると、アプリ内にチケットが保存されます。

使うときにそのチケットをクリックしてアクティベートしましょう!

 

アクティベートするとこのような画面になりますが、

これを乗るときにドライバーに見せることでバスに乗ることができます。

 

まとめ

 

Talk-8
カード派

毎回コインぴったり用意するのめんどくさい。

 

そんなお悩みを解決してくれるとっても便利なアプリ「Token Transit」!

カナダの電話番号とクレジットカード・デビットカードがあれば、いますぐ利用できます。

 

バンフのローカルバス「Roam Transit」を使う方は、ぜひ「Token Transit」を使ってみてください!

カナダカテゴリの最新記事