【カナダ】じつはバンフでもオーロラが観れる!?

【カナダ】じつはバンフでもオーロラが観れる!?

どーも。

バンフの情報屋 Moony です。

 

写真:カナダシアター

 

カナダ最大の見どころのひとつである「オーロラ」

こんなに美しいもの、一生に一度は絶対に観ておきたいですよね!

Talk-10
Moony

オーロラを観るのが夢のひとつ。

 

カナダには、イエローナイフやホワイトホースといったオーロラの観賞スポットがいくつかあり、

そこでは非常に高い確率でオーロラを観ることができます。

 

 

 

しかし、それらの観光スポットほど高確率とはいえないものの、

じつはバンフでもオーロラを観れるというのはご存知でしょうか?

 

今回は、そんな気になる情報についてシェアしたいと思います!

 

カナダでオーロラといえば「イエローナイフ」!

 

先程紹介しましたが、

カナダのオーロラ観賞スポットとして最も有名なのが「イエローナイフ」

ノースウェスト準州に属するカナダの北部にある小さな街です。

 

 

 

イエローナイフでは非常に高い確率でオーロラを観賞することができ、

その確率は「3日滞在すれば95%」とまで言われるほど。

つまり、ここへ来ればほぼ確実にオーロラを観賞できるわけです!

Talk-10
Moony

短期間で絶対にオーロラを観たいならイエローナイフ!

 

 

 

では、なぜイエローナイフではオーロラが高い確率で観れるのか?

それは、「イエローナイフはオーロラベルトの真下に位置しているから」です。

 

オーロラベルトとは、地球上でオーロラが最も頻繁に現れるエリアのことであり、

北半球、南半球ともに緯度60度から70度ほどの範囲を指します。

引用:ヤムナスカのオーロラ・スペシャルサイト

 

「ホワイトホース」も有名観賞スポット

 

もうひとつの有名なオーロラの観賞スポットが「ホワイトホース」

カナダ北西部のユーコン準州にある街です。

 

この街もイエローナイフと同様でオーロラベルトに掛かっているために、

「3日滞在すれば90%」とかなりの確率でオーロラを観ることができます。

 

 

じつはバンフでも観れる!?

 

カナダでは上で紹介したイエローナイフやホワイトホースの他にも、

「イカルイト」や「フォートマクマレー」といった観賞スポットがあるのですが、

じつはバンフでもオーロラを観ることができるんです!

 

そんなバンフで撮影されたオーロラの写真がこちら。

写真:flicker

 

写真:reddit

 

どちらもかなりハッキリ観えていてめちゃくちゃ綺麗ですよね!

こんなオーロラがなんとバンフでも観れるんです!

 

 

 

ちなみに、バンフでの有名なオーロラの観賞スポットは「ミネワンカ湖」で、

上の写真もミネワンカ湖で撮影されています。

 

綺麗なオーロラはレアケース

ただ残念なことに、バンフはオーロラベルトには掛かっていないため、

やはりイエローナイフやホワイトホースほどの高い確率で観ることはできません。

2、3ヶ月に1回観賞できれば良いほう。

 

また、オーロラが出現したとしても、

それほどレベルが高くないので色鮮やかなオーロラが観れることはなかなかありません。

写真では綺麗に観えても、肉眼では全然ということもしばしば。

Talk-10
Moony

2回観たことあるけど、どっちも白い雲みたいだった。

 

 

なので、バンフで綺麗なオーロラを観れるのは正直かなりのレアケースです。

 

まとめ

 

カナダの見どころといえば、「オーロラ」。

オーロラが観れるのはイエローナイフやホワイトホースだけだと思われがちですが、

じつはオーロラベルトに入っていないバンフでも観ることができるんです!

Talk-10
Moony

たまにやけどな。

 

 

短期間で絶対にオーロラを観たい方はイエローナイフなどへ行ったほうが良いですが、

ワーホリなどでバンフに長期間滞在する方は、きっとオーロラを観ることができるでしょう!

カナダカテゴリの最新記事