カナダ

【レビュー】イエローナイフの日本語オーロラツアーおすすめランキング!

どーも。

オーロラに感動して震えた Moony です!

Talk-10
Moony

人って、感動したら本当に震えるんだね。

 

 

 

先月、カナダ・イエローナイフへ念願だったオーロラを観に行ってきました。

そのとき3つの日本語オーロラツアーに参加したので、

今回はその利用したツアーをランキング形式でシェアしたいと思います!

 

どのツアーも宿泊などをせず、オーロラツアーのみに参加したレビューです。

 

利用した日本語オーロラツアー

 

ランキングを発表する前に、

イエローナイフで利用した日本語オーロラツアーについてサクッと紹介しておきます!

 

 

 

最初に利用したのが、「ナヌックオーロラツアーズ(Nanook Aurora Tours)」

これは「車でオーロラを追いかける」というおもしろいツアーで、

そのときのオーロラの状況によってルートを変えながらベストスポットに連れて行ってくれます。

 

個人が運営している10名程度の少人数で回るツアーで、

ツアーの途中に紅茶やホットチョコレート、奥さんの手作りケーキがもらえます。

ツアー料金は「100ドル+税」と、3つのツアーの中では最安!

防寒着レンタルが「20ドル+税」で利用できます。

 

 

 

次に利用したのが、「ベックスケンネル(Beck’s Kennels)」

このツアーはバスで街の外れにあるキャビンまで向かい、そこでオーロラを観賞するというもの。

キャビンでは紅茶やホットチョコレートを飲んだり、パンやスープを食べることができます。

 

ツアーには20名ほど参加することができ、

ツアー料金は「105ドル+税」で、「20ドル+税」で防寒着レンタルが可能です。

 

 

 

最後に利用したのが、「オーロラビレッジ(Aurora Village)」

「イエローナイフでオーロラ」といえば定番なのが、このオーロラビレッジです!

これもバスで外れにある施設まで向かい、そこでオーロラを観賞します。

 

この施設には「ティーピー」と呼ばれる先住民のテント式住居が設置されており、

いつでもその中で暖をとることができます。

ツアーにはコーヒーや紅茶などが含まれており、料金は「120ドル+税」

防寒着レンタルは「20ドル+税」です。

Talk-10
Moony

これがティーピー!

 

オーロラツアーおすすめランキング!

 

 

それでは、気になる日本語オーロラツアーのランキングを発表していきます!

 

第3位 ベックスケンネル

良かった点

・パンやスープを食べられるので小腹が空いても大丈夫

・キャビンがとても暖かい

 

悪かった点

・トイレの後、手を洗えない

・ドライバーの運転が荒すぎる

・ガイドが特に何もない

 

第3位は「ベックスケンネル」!

良かった点は食事とキャビンの温度くらいで、悪かった点のほうが目につきました。

手洗いはしょうがないにしても、他の2点は本当にガッカリ。

 

まず、ドライバーの運転がマジで荒すぎる。

キャビンまでの道中はかなりのデコボコ道なんですが、

そこをけっこうなスピードで行くので何度も座席から浮き上がりました。

腰痛持ちを殺しにかかってます。

Talk-10
Moony

他のドライバーはマシなんかもしれんが。

 

 

そして、ガイド。

道中でもキャビンでもガイドが何もありませんでした。

オーロラを観にきたからにはオーロラについての情報を知りたいところです。

 

第2位 オーロラビレッジ

良かった点

・施設に様々なショップやスポットがある

・ティーピーがオーロラに映える

 

悪かった点

・人が多すぎる

・料金がちょっと高い

 

第2位は「オーロラビレッジ」!

オーロラツアーで最も有名なところですが、個人的には2位でした。

 

オーロラビレッジは「ビレッジ」というだけあってとても広く、

レストランやお土産屋があったり、綺麗な観賞スポットがいくつもあったりと施設が充実しています。

また、先住民のテント式住居であるティーピーがオーロラの美しさを一層引き立たせ、

インスタ映えする写真を撮影することができます。

Talk-10
Moony

おれが撮った!(ドヤ)

 

 

 

悪かった点としては、人が多すぎたところ。

オーロラツアーで定番の場所なのでこれはしょうがないところではありますが、

やはり人が多いと賑やかだったり写真が撮りづらかったりと面倒な場面がしばしば。

 

そして、オーロラビレッジは他のツアーと比べると少し高めの料金設定。

それに見合ったツアー内容なら全然良いのですが、

特にガイドもなく、写真撮影などのサービスはさらにお金を取られます。

Talk-10
Moony

オーロラビレッジはビジネスビジネスしてた。

 

第1位 ナヌックオーロラツアーズ

良かった点

・オーロラを最高のスポットで観賞できる

・知識がめちゃくちゃ豊富

・写真を無料でもらえる

 

悪かった点

・トイレがない

・超寒い

 

そして、映えある第1位は「ナヌックオーロラツアーズ」!

このツアーは本当に良かった!

ナヌックではオーロラが出現しているところへ車で臨機応変に向かうので、

いつでもその日の最高のスポットでオーロラを観賞することができます。

 

また、ガイドはイエローナイフで20年近くガイド業に携わっている方なので、

知識がめちゃくちゃ豊富で、聴かせていただける話はどれも興味深く非常に勉強になります。

さらに、ツアー中ガイドの方がオーロラやオーロラを背景に写真を撮影してくれるんですが、

その撮影した写真をツアーの数日後に無料でもらうことができます!

Talk-10
Moony

太っ腹過ぎかよ………。

 

 

 

悪かった点は頑張って挙げて2つ!

 

1つはトイレがないところ。

ツアー中はずっと車なのでトイレがなく、トイレ休憩もありません。

筆者は途中どうしても我慢できなくなったので真っ白な雪の上でやったりましたが、

女性は果たしてどうするのか?

 

もう1つは超寒い。

まぁ参加した日が−35℃くらいで防寒もそんなにしていかなかったせいなんですが。(おい)

とはいっても、外でのオーロラ観賞時間が長いのでけっこう体が冷えます。

いつでも車に戻ることはできますが、車内がそんなに暖かくないのでなかなか暖まれません。

Talk-10
Moony

防寒はガチガチでいけ。

 

日本語オーロラツアーの予約方法

 

ここまで3つの日本語オーロラツアーを紹介してきましたが、

参加したい方のためにそれぞれのツアーの予約方法についてもシェアしておきます!

 

ベックスケンネル

ベックスケンネルのオーロラツアーは、公式サイトより申し込むことができます。

ツアーについて気になる点があれば、申し込む前に問い合わせてみましょう!

 

オーロラビレッジ

オーロラビレッジのツアーも公式サイトからお申し込みできますが、

ツアー予約専門サイト「VELTRA」からしたほうが割引・ポイント還元があるのでおすすめ!

 

VELTRAのトップページで「オーロラ」と検索するといくつかツアーが出てくるので、

その中からスケジュールがマッチするものを予約しましょう!

 

ナヌックオーロラツアーズ

ナヌックオーロラツアーズのツアーは、メールでのお申し込みのみ。

公式サイトに記載されているメールアドレスからメールを送って申し込みましょう。

 

パッケージプランとオプショナルツアー

どのツアーにも空港送迎や宿泊がセットになった「パッケージプラン」と、

オーロラ観賞だけ参加できる「オプショナルツアー」があります。

 

できるだけ安く済ませたいなら安い宿を自分で手配してオプショナルツアー、

楽して快適に過ごしたいならパッケージプランに参加するのがおすすめです!

Talk-10
Moony

いつもケチケチ旅行です、はい。

 

まとめ

 

今回は、イエローナイフの3つの日本語オーロラツアーについてランキング形式で紹介しました!

どのツアーについても実際に利用して率直に感じたことを書いています。

 

ツアーなので日によって当たり外れがあるとは思いますが、

イエローナイフでオーロラツアーに参加する際は、ぜひ参考にしてみてください!

Talk-10
Moony

とりあえずオーロラは絶対に観に行け!